· 

当院での新型コロナウィルスPCR検査について


当院では新型コロナウィルスのPCR検査を受けることが可能です。以下に特徴を列記します。

 

  • 検査は院内で行い、結果は最大60分で判明します。
  • 原則として、症状がある場合で発症9日以内の方は唾液で、それ以外の方は鼻咽頭にスワブ(綿棒)を入れて検体を採取します。
  • 検査料金は、一般に行われている保健所からの紹介による専用外来での無料検査とは異なります。当院では、もし症状があれば保険適応となりますが、自己負担が生じます。無症状の場合や渡航前の検査などの場合は自由診療となります。
  • 結果は、携帯電話番号を登録してある方には、当院専用の携帯電話からSMS(ショートメール)でお知らせします。SMSの内容は、診察券番号(ID)と陽性か陰性のみをお伝えしています。固定電話のみの方には、当院の代表電話から結果を直接お伝えします。結果の診断書が必要な場合には、事前に当院所定の診断書料1,000円をお支払い頂ければ、郵送でご自宅にお届けします(原則として、当日夜にポストに投函します)。

 

海外の渡航前の陰性証明の場合、英語の証明書が必要になりますが、当院では最短で当日発行しています。直接の受取のご希望があれば、証明書の発行次第ご連絡しますので、受付で受け取ることが可能です。郵送(無料)をご希望の場合、当日夜にポストに投函しますので、翌日から遅くとも翌々日にはご自宅の郵便受けに届くと思われます。ただし、陽性の場合には、自動的に郵送のみの対応となります(受取をご希望の場合、ご連絡先に変更の連絡をします)。

 

9月25日から、中国に渡航する場合には指定機関での3日以内の陰性証明が必要になります。9月13日時点で当院は指定機関に入っておりませんが、中国大使館にはリストに加えてもらえるように連絡済みです。今後、指定機関になり次第、お知らせする予定です。

 

なお、陽性時には、医師は保健所に報告する義務がありますので、どうかご了承ください。